2015年9月1日火曜日

[Naena Falls] カングー車中泊の旅 信州編 #5

DAY5

苗名の滝へ行く。

昨晩飲み過ぎたおかげで、猛烈にトイレに行きたくなって5時半に起床。

DSC05759

腰掛けるところがたくさんあるのでゆったりできる。

DSC05770

身支度して、荷物をまとめて最終日スタート。

DAY5.00_00_36_09.Still001

”道の駅おぶせ”からスマートインター小布施ICから上信越自動車道に乗り、妙高高原へ向かう。
最終日の今日は、苗名滝を見に行く。

DSC05774

朝7時、さすがに誰もいない。朝日に照らされる苗名滝をゆっくり堪能しよう。

DSC05784

最初に目にする堰もなかなかの迫力。

DSC05792

滝目前の吊り橋。

DSC05211

DSC05835

そして、苗名滝。思ったより遠い。

DSC05859

鬱蒼としてる木々が、マイナスイオン的な何かを出しているような気がする。

DSC05875

10時を過ぎると観光客も増えてきたので、駐車場にある小屋でコーヒーで一服。

DSC05216

カフェや食事処以外にも、釣り堀やとった魚を塩焼きにできたりと、腹も満たすことができる。

道の駅あらい

昼の12時頃に”道の駅 あらい”に到着。
大型の道の駅で、コンビニから飲食店、鮮魚に地場野菜となんでもある。
並びにビジネスホテルもある。コインランドリーがあるのは車中泊には嬉しい限り。

DSC05222

DSC05219

地場野菜コーナーで売ってるこのトマト。
おやつ代わりに買ってみたが、美味すぎる。もう果実レベル。普通のトマトみたく汁気がなく、果肉たっぷりで食べごたえがあって良い。

DSC05218

野菜を大量に買っても2,000円しない。
値段安くても量が多いのでお得感マックス。しかも新鮮。

DSC05217

そしてメダカも売っているという。あと淡水のエビも売ってた。
前から飼いたかったメダカとの出会い。これは何かの思し召し。買って帰ろう。
20匹入って530円。ホームセンターでクロメダカが1匹100円程度なので、これはお買い得。まぁ天然かどうかはわからないけど。

DSC05227

クーラーボックスに入れて持ち帰る。昨晩の氷が溶けて中はまだひんやりする。
さらに、途中で買った冷凍のお茶を入れて、暑くなり過ぎないようにしておく。

DSC05231

道の駅あらいを出てからしばらく走って、近くのイオンで寄り道した帰り、スターバックスがあった。(上越店)

だれも使っていないフレッツのWi-Fiで快適インターネット。
グランデをおかわりして後にする。

佐渡汽船

さらに北上して直江津の佐渡汽船のりばまに到着。日本海に到達。端まで来たという達成感だけのためにやってきた。
8号線まで戻り、日本海沿いに西へ向かい走って行く。

うみてらす名立

糸魚川手前にある道の駅 ”うみてらす名立”に到着。
日本海を望みながら風呂に入れるそうで、眠気覚ましに入っていく。

DSC05938

海沿いの遊歩道は太陽が沈むと辺り一面オレンジ色に。

うみてらす名立夕景

日本海に映し出される夕景は絶景。

うみてらす名立夕景2

日本海夕景3

日本海を眺めながらのドライブは、旅の終わりを感じさせてくれる。
見すぎて事故らないよう注意。

親不知から高速に乗り、ウチに着いたのが日付変わって8日の深夜1時。
無事、家に到着。



RESULT

 

カングー車中泊の旅
信州編


DAY1

ドライブイン 霧の駅


DAY2

霧ヶ峰キャンプ場


DAY3

乗鞍観光センター


DAY4

道の駅 オアシスおぶせ

 


参考文献


道の駅旅案内全国地図 シリーズ
道の駅 旅案内 全国地図
平成27年度版
ゼンリン 

 

カーネル特選!
信州車中泊コースガイド

 

Google Maps

 

 

総走行距離

1,232km

 

総給油量

92.7L

 

総ガソリン金額

13,428円 (ハイオク)

 

全行程平均燃費

13.3km/L

 

 

DSC05884

良き愛車、カングー。

土産

買ってきた土産を並べてみた。

 

カングー車中泊の旅 信州編

 

 

 

 

車中泊に役立つアイテムたち