2015年8月10日月曜日

[M:I-5] ミッション・インポッシブル/ローグネイションを観てきた

脅威の53歳
DSC05268

こんな50代になりたいね。

今作で5作目となる”ミッション・インポッシブル"シリーズ。
人気シリーズだけあって、期待せずにはいられない!


今回、アクションシーンのほとんどをスタント無しで挑んだ トム・クルーズ。
CMでもおなじみの、輸送機にしがみつくシークエンスは冒頭でスグ出てくるので、客への”つかみ”はバッチリ。
早い段階で、話題になってたシーンをぶっこんできたので、観てる側としては少しお腹いっぱいになるような気がする。
その後のテーマソングが流れてからのタイトルバックまでは、4作目のゴースト・プロトコルのほうがカッコイイ。

とはいっても、話の流れが中だるみすることはなく、アクションシーンは惜しげもなく出てくるし、トム・クルーズの強靭な運動能力も相変わらずなもの。

BMW 3シリーズ、7シリーズを合わせて13台、バイクのBMW S1000RRを25台スクラップにしただけあって、そのアクションシーンは圧巻。
峠のヒザ擦りシーンは必見!

S1000

色恋場面はほとんどなく、ちょっと硬派なM:Iに様変わりしたローグネイション。
この夏にピッタリ、エンタメまっしぐらなアクション超大作。

個人的には、今作初参戦となった、アレック・ボールドウィンの髪型は変だと思う。でもカッコイイけどね。

前作からの続きなので"ゴースト・プロトコル"は観てからがオススメ。

 

 

やっぱりシリーズ1作目が最強。