2015年8月11日火曜日

[JurassicWorld] ジュラシックワールドを観てきた

オマージュオンパレード

4a243f46

シリーズ通しても、初めてでもOK。

メディア上で、あの恐竜を出しまくるというネタバレが乱舞してる中、行く予定の人はスグにでも行くべし。隠しに隠して、ラスボス どーんと登場!の展開なのに、それをテレビで予告や貴重映像と称して、さらっと流してる始末。うっかり観てしまうと、前半の面白さ半減じゃないかと…。

前作『ジュラシックパークⅢ』から14年ぶりの新作。今作はとにかくジュラシックパークへのオマージュが炸裂。
あの垂れ幕や、発煙筒のシーン、あの車両、そしていつものあのBGMと、シリーズ通して観てた世代には、それだけで胸アツ。これぞリブート作品の醍醐味!
当時のその子供たちが、今では父親となってオマージュを楽しんで、その子供が恐竜映画を純粋に楽しむ。まさに夏休みにピッタリ過ぎる映画。

Chris Pratt and Bryce Dallas Howard vor der G-Klasse am Set von Jurassic World. // Chris Pratt and Bryce Dallas Howard in front of the G-Class on the set of Jurassic World.

家族愛も恋愛も、パニックもホラーもなんでも詰め込んで出来上がった、特盛り感満載だが、見せ方がうまく、ベタな展開でも過食気味にならない。
恐竜を見せ物にしようとしてる人間のエゴと、恐竜の危うさとの不安定さが常につきまっとってるので、終始ハラハラドキドキ、ジュラシックワールドに入場した序盤から心拍数は上昇気味。
デートなら吊り橋効果が期待できるかもしれない。

ということで、2Dなら大画面スクリーンで上映している間に、アトラクション感覚なら3Dで観に行くのがオススメ。


 

  ジュラシック・パーク [Blu-ray]


いま振り返ってシリーズ1のジュラシックパークを観てみると、22年も前の作品なのに、CGや特撮の融合が素晴らしすぎる。傑作。