2015年7月13日月曜日

[TERMINATOR] ターミネーター ジェニシスを観てきた

シュワだらけ
TerminatorG

シリーズ3,4は無かったことに…

過去シリーズの、ターミネーターあるあるが満載。
シリーズ1を彷彿とさせる、若かりし頃のシュワルツネッガー扮するT800が前半に出てくるところなんてもうたまらない。

もちろんあのセリフもあるし、オマージュもふんだんに盛りこんでる。

シュワちゃんも、かなりトレーニングを積んだようで、67歳にしてあの体型。
そこらの朽ちた50代オヤジの何倍も魅力がある。さすが絶倫と言われただけの事はある。

がっかり感が半端無かったシリーズ4がまだ記憶に新しいが、このジェネシスは全くの別物リブート作品。単体で観ても、シリーズ通しても楽しめる。
せっかくなんでターミネーター1,2だけおさらいで鑑賞しておいて、このジェネシスを観るのがいいかも。3と4は無かったことになっているようなので…。

 

無かったことになってるターミネーター3と4。
4に関してはターミネーターの冠が無かったらそれなりに楽しめる。

 

劇場内に明かりが戻った頃、『わからね~』っという人がちらほら。
ストーリー上、タイムスリップが何度かあるので、そこらへんで混乱してしまうかも。
でも、日本には字幕版と吹替版があるので、字幕版を観たあとは、玄田哲章版シュワのターミネーターでわからなかったところを補完しよう。

個人的には、敵役のT-1000が真田広之だったらなぁと思う。(配役はイ・ビョンホン)

 

短いエンドロールのあと、ちょっとした事があるので、席を立たないように。

 

 

シリーズ1,2は傑作!