2015年7月15日水曜日

[RED WING] ミスターミニットでレッドウイングを修理した

ソール復活

レッドウイング

ビブラムソールに交換


6月にミスターミニットに出してから、ちょうど90日で修理が完了。
このソールは取り寄せてから修理にになるそうで、最低でも1ヶ月半~2ヶ月はかかるよと言われていた。早めに仕上がってよかった。

 

修理前

DSC04275

修理後

DSC05074

 

DSC05053

DSC05055

DSC05064

DSC05065

DSC05066

DSC05067

DSC05061

DSC05060

レッドウイングのソール交換、約12,000円。

仕上がりは上出来。
あのカチカチに硬化した10年来のソールともおさらば。
履き慣れたブーツはやっぱりメンテナンスして使い続けるのがイイ。特にサイズが大きくて、自分の足の形に出来上がったブーツならなおさら。


本体の革部分がだいぶと乾燥しているので、今度はミンクオイルでメンテナンスしよう。