2014年6月29日日曜日

[JK-014]コミネのメッシュジャケットは快適極まりない

からだ安全DSC00459

07-014 KOMINE Riding M-JKT LEGEND
コミネ JK-014 ライディングメッシュジャケット レジェンド

夏場のライディングギアで欠かせない


Tシャツ一枚で走るより快適なメッシュジャケットはご存知?
炎天下でもメッシュ生地で涼しく快適。
人は風の抵抗を直接肌で受けながら走ると、カラダは疲弊してくる。
だから長袖を着ると疲れが出にくくなる。しかし、肩や肘に保護するものが無く転べばファーストインパクトでカラダはかなりの損傷を受ける。
バイク転倒2
そこで、プロテクター入のバイク用ジャケット。プロテクター入りと聞けば想像に難くないのが北斗の拳なんかに出てくるモヒカン悪党の類。
どうしても外にプロテクターがあるとそのイメージが強い。
あれだけの悪党であっても、身体を労りたい気持ちが多少あるということだろうか…
そこまでゴテゴテせず、しっかりしたプロテクターが欲しい時はやっぱりコミネ。
冬ジャケットに比べると、メッシュなので薄手で軽いため着やすい。
メッシュが2重で、下に着ているものがあまり透けて見えない。
DSC00437

日の光に当てるとこんなに透ける!!でも実際はあまり透けない。
(左)プロテクターなし、(右)プロテクターあり
DSC00428  DSC00453

中に入ってるプロテクターは取り外し可能
DSC00439
背中
DSC00441 DSC00442

DSC00443 DSC00444

DSC00445 DSC00447
そして別売りの胸プロテクター
SK-619 インナーチェストガード
DSC00450 DSC00451
オリーブだとバックロゴが黒字なので抑えめで良い。
DSC00459 へたにTシャツ一枚で走るよりカラダを冷やす効果が高い。
直射日光も防げるので日焼け対策にもなり火照らず疲れ知らず!
胸部プロテクターは標準では入っていないので追加購入がオススメ。二輪の死亡事故の致命傷で多いのは頭部に続いて胸と腹が多い。
ハンドルが胸や腹に刺さることもあるそうな…
やっぱり胸は追加した方が良い思う。それに、このプロテクターはコミネ製品なら使い回しができるので、これを機会に冬ジャケや春秋用ジャケもコミネで揃えてコミネマンになるしかない!
残念なとこは、ほつれがちょこちょこあるのが☓。気にする程ではないけど…
あと、胸囲でサイズを合わせるとウエストが少しゆるいかもしれない。実店舗で試着は必須。
夏のツーリングが待ち遠しい!

専用のインナーは着脱可能の高性能!
カッパタイプ、風防タイプ、暖かタイプと選べる3種!