2013年11月18日月曜日

[Gopro]超コンパクトGoproマウントを自作する

Handmade

DSC09797

GoPro サクションカップマウント

スマホのホルダーをGoProマウントに兼用に自作する。

□用意するもの

ミラリード スマートフォンホールドパッド(吸盤固定タイプ)レッド PH13-07

sumahohoruda-

TAMIYA エポキシ造形パテ (高密度タイプ)

紙ヤスリ #800くらい

 


まずスマホホルダーを分解する。
DSC09800

精密ドライバーで、ボールジョイントを固定しているパーツを外す。
DSC09802

下の吸盤だけにする。
回して固定するタイプのゲル吸盤がなかなか無くて探してたところ、オートバックスにてついに発見!

もちろんアマゾンでの取り扱いアリ→amazonで買う

DSC09803

#800番のヤスリで表面を荒す。
DSC09804

水洗いしたあと、エポパテを練る。
(ガムみたいな2種類の板を混ぜ合わせることで硬化する仕組み)
DSC09805

整形して、間にビニールを挟んでGoproのマウントを押し当てて型を少しつけておく。DSC09806

6時間以上の硬化時間を置いて、次回ヤスリがけに。

吸盤の真ん中部分は少し凹みがあるので、GoProマウントが触れてる面積を多くするためにパテ盛りをする。
ビニールを挟んで押し当てることで、マウントの整形もできる。
後々ヤスリがけしやすいように少し痕をつけておく。
速乾タイプなんで混ぜていないと硬くなってくるので注意が必要。手際よく!

 

こちらが純正GoProサクションカップマウント。
正規品は高い代わりに、安心感がある。