2013年1月9日水曜日

[Jaywalker]そこに勝負があるのです

小事は大事

これはスマートではない。

 

時代錯誤

この阿波座の交差点、確かに渡りきるの大変。
高齢者だと休み休みいかないと無理やね。

名古屋も100m道路があるんで、繁華街の交差点は車道が大きい分、交差点も大きい。
渡り切れずに間の歩道で一息つく場所も多々ある。

交差点の巻き込み事故は全国でも多い事故のうちの一つ。
信号を守らないと事故も防げないからね。
もう信号無視は時代錯誤も甚だしい蛮行です。

車も人も。

自分との戰いですよ

信号を歩いて渡るときこう考えるのはどないやろ?
例えば、車の通りも人通りもなく、時間も深夜で自分一人しかいない小さな交差点
駆け足で渡れば数秒。歩いても5秒と掛からない横断歩道の前。

あなたならどうする?

でも、信号は今、赤信号に変わったばかり。


車来ないし良いか…
人もいないし…
待つ時間が面倒…
そもそも自己責任でやってるからいいやん…


それで渡ってしまうと貴方の負けなんです。
ルールを守れなかった自分との戦いに負けてしまったんです…

 

小事は大事。

いつか、その行為が大事になり取り返しのつかない大事へと導かれるでしょう。

そんな勝負に負ける自分を恥ずかしく思えると、信号無視なんてしてる暇ないですよ。

私なら、踵でも上げてヒラメ筋の鍛錬に勤しみながら信号を待ちます。